【柔道】リオ五輪女子最重量級代表決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リオオリンピックの柔道女子78キロ級の代表が決定しました!

 201604180003-spnavi_2016041800014_view

 

78キロを超えるクラスの代表最終選考会を兼ねた全日本女子選手権が行われ、

山部佳苗選手が2年ぶり3回目の優勝を果たし

初めての五輪への切符を手に入れました!!!

体重無差別級日本一を決めるこの大会は横浜市の横浜文化体育館で開かれ、

全国の予選を突破した選手37人が出場。

25歳の山部選手は決勝でオリンピック代表を争ってきたライバルの田知本愛選手と対決。

合わせ技で見事勝利!

山部選手は今月行われた2つの代表選考会でも優勝、

大会後に開かれた強化委員会で代表に選ばれました!!

発表後、記者会見で山部選手は

「ロンドンオリンピックの時は手の届かない存在だったが、4年かけてチャンスをものにすることができてうれしい。オリンピックではもっと攻める柔道をして、金メダルを取りたい」

と意気込みを語ったそうです!

柔道は、今月29日の全日本選手権後に男子100キロを超えるクラスの代表が決定し

オリンピック代表が出そろいます!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*