リオ五輪、日本の獲得メダル数ランキング3位に!がんばれ日本!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

index

日本の獲得メダル数ランキング3位に 体操、柔道と金メダルラッシュ 「金=6」「銀=1」「銅=10」

 

リオデジャネイロ五輪で日本が獲得したメダル数は11日午前8時(日本時間)現在で、計17個に上り、五輪参加国の中で米国(28個)、中国(20個)に次ぐ3位に浮上した。

日本が獲得したメダルの内訳は、金が6、銀が1、銅が10となっている。

大会第6日の10日、体操男子個人総合で内村航平(コナミスポーツクラブ)が金メダルを獲得。柔道男子90キロ級ではベイカー茉秋(ましゅう)=東海大=が金メダル、柔道女子70キロ級でも田知本遥(ALSOK)が金メダルに輝き、1日で金メダル3個を手にした。

(五輪速報班)

産経ニュースより転用

リオ五輪、本日も柔道100Kg超級で原沢久喜(ハラサワヒサヨシ)選手が出場しますね!

この100kg超級でも是非メダルを獲得してほしいです!頑張れニッポン!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*