【シンクロ】マーメイドジャパン代表選手決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本水連がリオ五輪のシンクロナイズドスイミングの代表を正式に発表しました!!

24564ed9-3170-41e6-a3ae-d490cd6979d1_large

 

 


五輪のシンクロは、「デュエット(2名)」と「チーム(8名)」の2種目

デュエットは、昨季7月の「世界水泳選手権」で銅メダルを獲得した乾友紀子、三井梨紗子

チームは、3月に開催された「リオ五輪最終予選」で2位に入り、6大会連続の五輪出場を決めたメンバーから9名が選出されています。
今後は、今月の29日に開幕する「第92回日本選手権/ジャパンオープン2016」に参加。

今大会では、五輪予選で種目に入っていなかったデュエットの仕上がり具合に注目が集まります。

女子シンクロ日本代表

D/T 乾 友紀子(1990年) 芦屋大学 一般社団法人井村シンクロクラブ

D/T 三井 梨紗子(1993年) ミキハウス 東京シンクロクラブ

D補/T 吉田 胡桃(1991年) 一般社団法人井村シンクロクラブ

T 箱山 愛香(1991年) 栗田病院 長野シンクロクラブ

T 中村 麻衣(1989年) 一般社団法人井村シンクロクラブ

T 丸茂 圭衣(1992年) 三菱電機株式会社 一般社団法人井村シンクロクラブ

T 中牧 佳南(1992年) 一般社団法人井村シンクロクラブ

T 小俣 夏乃(1996年) 国士舘大学2年 アクラブ調布

T 林 愛子(1993年) 一般社団法人井村シンクロクラブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*