【盗作】オリンピック・パラリンピックのエンブレムについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

使用差し止め??どうなるオリンピックエンブレム…変更も考えられるのか??

0724tokyo2020logo_666

K10010177101_1508040118_1508040119_01_03

東京2020エンブレムに関する一部報道について

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレムについて、下記のとおり、コメントいたします。

■ 東京2020組織委員会コメント
東京2020エンブレムについては、IOCの規定上必要とされる手続きを踏まえ、発表前にIOCと共に国内外における商標調査を経た上で決定したものであり、組織委員会としては問題ないと考えています。IOCも同じ見解と承知しています。

■ 制作者 佐野研二郎氏コメント
報道されている海外作品についてはまったく知らないものです。制作時に参考にしたことはありません。この東京2020エンブレムは、1964年の作品への リスペクトを持ちながら、日本らしさを自分のなかで追求してデザインしました。海外出張中のため、コメントを出すことが遅れてしまい申し訳ありませんでし た。帰国後、皆様にご説明できる場を設定させていただきたいと考えております。

TOKYO2020より転用 転用元URL

一生懸命に考えデザインしたものを盗作と疑われ大変ですね。。上記にあるように商標調査を経ておいるわけですから何の問題もなさそうですがどうなのでしょう??

ANNの取材に対してベルギーのデザイナーは、「どんなケースであっても『盗作』と言える。もちろん、何らかの条件が偶然重なることもあるが、(今は)世界のどこにあるものも手に入る時代、疑問を抱かざるを得ない」と言っています。

ベルギー東部のリエージュ劇場のロゴ(左)を制作したオリビエ・ドビさんのデザインが2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムに起用された訳ですからそれだけでも喜ばしい事だと思いますがいかがでしょうか?

こういう状況になってくると2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムをオリビエ・ドビさんにも作って頂き見てみたいと思うのは私だけでしょうか (笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*